*

職場訪問研究所とは

職場訪問研究所

職場訪問研究所は、株式会社キャンパスサポートの中にある「大学低学年からの職場訪問機会の拡大」を提唱する研究機関です。

社会人が多くの時間を過ごす場所=職場、あるいはオフィス。しかしながら、訪問機会のない大学生、とりわけ低学年次の大学生にとっては、会社の中、オフィス空間が一体どうなっているのか全くイメージできません。
就職活動が始まって、初めて見る、知る、気づく数々の事実を、できることなら低学年のうちから知ることで、社会、業界、企業に対する興味喚起だけでなく、大学での学びや課外活動に対して、広い視野を持って主体的に取り組むことができるのではないかと考えます。

大学や就職情報会社で講演を行う講師陣を顧問に迎え、数十年蓄積してきたノウハウや提案力を駆使した編集記事を提供します。

職場訪問の機会拡大を提唱することで低学年からの職業観醸成の実現による入社後のミスマッチ削減や新たなコミュニケーションチャネルの企画・開発を目指します。

職業理解には職場訪問が最も良いと考えている株式会社アワードが提供する職場訪問比較検討サイト「knock-office(ノックオフィス)」だけにとどまらず、他団体、機関にも職場訪問や就活関係の情報を提供します。
学生の職場訪問機会の重要性を日本で一番考える機関です。

■研究所の主な活動

  • 職場訪問に関わる取材とレポートの提供
  • 大学生向けキャリア形成支援に関わる編集記事の提供
  • 学生アンケートの実施とマーケティングレポートの提供

■研究所概要

  • 正式名称:株式会社キャンパスサポート 職場訪問研究所
  • 設立:2017年5月
  • 所在地:〒160-0006東京都新宿区舟町6-5 四谷三丁目ビル7階
PAGE TOP ↑